関わりから得られるもの

縦横繋がりがどこよりも強いこと

繋がりとは勉強をしていく上でとても大切なことであり、

先輩や後輩に自分がつまずいている問題を

互いに教え合い学力を高めることができます。

後輩には、今ならっているところであれば

詳しく教えてることができるし、

先輩は、より簡単な方法や

僕たちには無い考え方で丁寧に教えてくれます。

教えてくれた事をさらに仲間に

アウトプットすることは、

自分の力をより高める事になります。

仲間がいると自分の力を最大限に発揮することができます

だから、仲間との関わりが深い僕たちは

自分の力を最大限に引き出すことの確率を

どんどんあげていっています。

画像
確率をどんどんあげていっています
(文・写真 たくと君・加納中3年)



この記事へのトラックバック
アチーブ進学会

More Information



アチーブ進学会いつなんじ君

いつなんじ君


mail-contact-free13.png

人気ブログランキング