南山中女子部合格体験記

南山中女子部合格体験記



私の夢



私は、2年生の頃から南山中学のことを知っていて、

部活体験会や入試説明会などに参加していました。

それでも、この学校に入りたいとは思っておらず、

とりあえず合格したいと思っているだけでした。

しかし、6年生になり、本格的に受験勉強をするようになってから

、私は「南山中学に入りたい」と強く思うようになりました。

それからは、家で毎日過去問を解きました。

でも、周りにこの中学を受験する子がいなかったので、

今の自分がどのレベルなのか、まったくわかりませんでした。

そのため、模試を受けてその結果から、自分はどこが弱いのかを知ることができました。

そして、勉強を続け、合格することができました。

私は、南山中学に入りたいと思うようになってから、

入試に対しての意識が高まり、良い結果が出せました。

何でも、夢や憧れを持って、努力すること が大切だと思います。

皆さんも、夢や目標を見つけて、そこに向かって、頑張ってください。

川崎 結子
                      (文・写真 ゆいこちゃん・一宮北方小6年)


                 私が小学生で受講していたコースはここです
   
                  中学受験科 Jr.TARGET (ジュニア・ターゲット)

この記事へのトラックバック
アチーブ進学会

More Information



アチーブ進学会いつなんじ君

いつなんじ君


mail-contact-free13.png

人気ブログランキング